とあるリーマンの筋肉日記

『筋肉は世界を救う』

トレーニングで重視していること②-1

おはようございマッスル💪

zakiです!

 

 

前回の記事では、私が『何のために自転車のトレーニングをやっているのか』について書きました

トレーニングで重視していること① - とあるリーマンの筋肉日記

 

 

今回はそのために、

 

日頃どんなトレーニングをしているのか

について書いていこうと思います😆

 

 

zakiのトレーニング環境・機材

私のトレーニング機材は、ガチ勢の方々から比べると比較的安価で揃えられて初心者の方でも手が出やすいものです。

 

○外ライド用の機材

f:id:t_zaki_v3:20210310122834j:image

・バイク(COLNAGO-V3 基本的に外でライドする際はコイツです)

・スピード&ケイデンスセンサー

心拍計

 

以上です。

はい、パワーメーターはついておりません。

つけるための費用を出せる経済力がない😇こともありますが、今のところ無くてもいいかなと思ってます。(のちに解説)

 

○インドアトレーニング用の機材

・ローラー台(ELITE-DIRETO)

2ヶ月ほど前にスマートトレーナーを中古で購入し、zwiftでトレーニングしております。それまではタイヤドライブの固定ローラー(もちろんパワメなし)でトレーニングしておりました。

 

・サブバイク

V3購入以前まで乗っていたアルミフレームのバイクです。 ライドの度にローラー台にセットするのが面倒なので常にローラーにセットしてあります。

 

・プレート着脱式ダンベル10kg分1本

・アブローラー(ドンキで1000円ぐらいで購入)

・バランスボール(ドンキで購入)

 

以上です。インドアトレーニングの機材は割と普通だと思います。バイクについてはメインバイクをローラーにセットすれば別に無くてもいいので、総額6万円ぐらいでしょうか🤔

スマートローラーでなければ2〜3万もあれば全て揃ってしまいますね。

 

 

(2)zakiのトレーニング内容

大まかな1週間のトレーニングメニューは、

 

月 休みorリカバリー走

火 ベーストレ60〜90min

水 ベーストレ60〜90min&ストレングス

木 フリー

金 練習会(周回コース/約1h)

土 外ライド

日 フリー

 

になっております。基本的にレースの1ヶ月〜2週間前までは大体こんな感じです。

平日は早朝にやることが多いですが、特に寒い時期は朝ついつい寝過ごしてしまって夕方にやったり、フリーの日に回したりすることもあります。

日曜は所属チームでのグループライドや練習会に行ったり、予定がなければソロでトレーニングライドやポタリングをすることもあります。

外ライドとzwift合わせて1ヶ月1000〜1500km程度といったところです。実業団レーサーやホビーレース入賞者などと比較すると少ない方なのでは?

これでも自転車の体力は伸びていますし、実業団レースを主目的としないのであれば十分と思っております。

 

 

これまで自転車以外の競技も含めると約7年間トレーニングをしてきましたが、そこから学んだ最も大事なことは、

 

『継続すること!』

 

これに尽きると思ってます。

他人と比較してどんなに短い時間だろうと、どんなに楽なメニューだろうと、自分の目的や伸ばしたい能力に応じて必要なメニューをコツコツと続けていれば必ず強くなれます。

 

私がメインバイクにパワーメーターをつけていない&パワーメーターが無くてもいいと考えているのは、この『継続』こそが何より大事なことだと考えているからであります。

パワーで数値を出してしまうとどうしてもそこに囚われて強い人と比較したり、数値を意識して他に意識を向けるべきポイントに意識が向かなかったり、なんてこともあるんじゃないかなと思います。身の回りやSNSでもそういった人をよく目にします。

(もちろん数値でトレーニング内容をしっかり管理してめちゃくちゃ強くて速い人もたくさんいますが)

 

 

ただ、その数値もきちんと管理・活用できなければただの数字の表示でしかありません。数値が無くとも自転車を速く進ませること・強くなることは可能です。

ある程度自分の成長や、トレーニング強度を把握したいので心拍計は使っていますが、実業団レースに出場予定のない今の私にはこれで十分ですね。zwiftのパワーも強度把握のために使っていますが、TSS等は全く意識していません。

そもそも朝練を寝坊して寝過ごすこともあるようようなズボラ人間が、パワーメーターを使ってTSSだのCTLだの管理できるわけがないんです(笑)

 

もともと運動をしていてベースの体力があったことも要因ではありますが、上記のようなシンプルなトレーニングメニューを継続していれば1年間でもそれなりに成長しましたし、まだまだ強くなれると思ってます。

今後レースへの出場を考えたり、お金に余裕が生まれて欲しいなと感じたらパワメを導入する可能性もありますが、現時点では私にはやはり不要ですね。

 

 

長くなってきました💦

 

まとめると、

  1. レーニング機材は至って普通
  2. レーニングメニューはシンプル
  3. 『継続すること』が何より大事
  4. 私にパワーメーターは不要

 

になります。

レーニング内容についてはまだまだ書きたいことがありますのでまた次回にでも書きます😅